エイチビーアイ(株)、AIDS梅毒検査、フィリピン推薦検査登録 > notice_jpn

본문 바로가기
JPN
Home  >  PR  >  お知らせ
お知らせ

エイチビーアイ(株)、AIDS梅毒検査、フィリピン推薦検査登録

페이지 정보

작성일 17-05-25 13:29

본문

ジンマトリックスの子会社であるHBiはフィリピンの感染性疾患国立国家標準実験室(NRL-SLHSACCL)で行う

感染性疾患検査の検証審査を通じて会社の迅速エイズ診断キットと梅毒検査キットが推薦検査に登載されました。


HBiの迅速エイズ診断キットは敏感度と特異度が100%、梅毒検査キットは敏感度と特異度がそれぞれ99%、99.8%と、優れた性能の臨床選別検査として推薦されました。


フィリピン保健当局(Department of Health, DOH)とCNNニュースによると、陽性群は2016年フィリピン内のHIV新規陽性群が9,264件で、

前年比18%増となったと明らかになりました。 HIV新規陽性群のうち、15~24歳に該当する陽性群が2,625人(28.3%)で、フィリピン社会における性媒介感染性疾患の迅速な検査の必要性が高まっている状態です。


今回行われたフィリピン国家標準実験室の検証結果は、HBi診断キットの技術力及び製品性を立証する成果として、性媒介感染性診断製品の東南アジア輸出に活用する計画です。

회원로그인

회원가입